0:悔やむ名無しさん 5555/55/55(日) 55:55:55.55 ID:o983O983
(´-`).。oO(中国とEUの伸び方スゴいんだなあ・・・・)

引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1516868740/





週間ピックアップ

(´-`).。oO(「君との結婚生活を考えています」「俺の彼女にしてやる」の教師によるセクハラが目に付いたけど・・・灯油をヤカンに入れたりフライパンの上で新聞紙などを燃やしたり高齢者の事件も目立った印象・・・)


19日
【調査】日本人の4割、ウナギが絶滅危惧種だと知らず 知った人の半数「食べる量を減らす・やめる」/グリーンピース 
【神戸】「暖とるためにフライパンの上で新聞紙などを燃やしていた」 集合住宅全焼、無職の男(79)を逮捕 

【京都】「他界した両親の悪口を言われ、我慢の限界が来た」 元警察官の夫・江原宣雄(73)容疑者、妻・千鶴子さん(71)を刺殺 
【少子化】2050年、小中学校は3分の1に大幅減 人口の少ない県では10分の1も
【福岡】生活保護費の前借り要求中に「本当に殺すぞ」などと脅迫の容疑 無職の男(47)を逮捕



18日
【足立区】「尿をコーヒーの缶に入れ女性・子どもに掛けた」 女性に唾かけた疑いで堂東正成(33)容疑者を逮捕 余罪50件か 
【セクハラ】「俺の彼女にしてやる」「奨学金を取り消すぞ」 聖カタリナ高の女子ソフト部監督(30代)、セクハラ発言や体罰で校長訓戒

【平昌五輪】韓国と北朝鮮の合同アイスホッケーチーム、波紋 マリー女子代表監督「「我々はコントロールできない。」 
【青森】青森市に市内在住の個人から20億円寄付 市長が面会 おととしの5億円の寄付者とは別人か 
【平昌五輪】旅行会社「グリーンツアー」、フィギュアスケートのA席確保できずトラブル ほとんどの購入者はキャンセル、返金されてない人も



17日
【仙台】誤って灯油をヤカンに入れストーブの上に 「うちしまスポーツ店」から出火、壁紙が焼ける 経営者の内嶋洋之さん(73)両手足に軽い火傷
【名古屋】「ベラベラお金を持っていること話したんですね。」 現金2千万を仲間に見せるため所持していた無職・男性(68)、店を出て5分で血まみれ
【福岡】1万円の時計を9万円で購入強要 山口組系組長・藤浦良幸(62)容疑者を再逮捕 中元「めんたいこ」に激怒→脅迫でも起訴



16日
【荒川区】公園で遊ぶ小学生らに男(50~60代)が突然男性器を露出→小学生に騒ぎ立てられ激昂、「死ね!」などと喚きながら立ち去る



15日
【芸能】広瀬すずさんの兄で無職・大石晃也(24)容疑者、酒気帯び運転の疑いで逮捕 ながらスマホで追突し発覚 
【大阪】「朝起きたら胸ぐら掴まれ殴られたので刺した」 母親の内縁の夫・秋田光晴さん(52)をナイフで刺した無職・橋本和輝(21)容疑者を逮捕

【米国】トランプ氏所有ホテルに「shithole」の文字が浮かび上がる トランプ氏の移民国への「暴言」に対する抗議活動の模様 
【大阪】焼肉店“つまようじ銃”暴行事件 元従業員「数十本ではなく数百本」 店の開店資金も出し、被害者の両親も300万円払う



14日
【CNN】専門家70人超がトランプ氏に精神面の検査を求める書簡 トランプ氏「(自分は)極めて情緒が安定した天才」と一蹴
【欅坂46】平手友梨奈さん(16)、上腕三頭筋損傷で全治1か月 1月30日~2月1日予定の日本武道館公演を「欅坂46」公演から「けやき46」公演に振り替え 
【高松市】「お腹が減っていてどうしようもなかった」 所持金0円、スーパーで食料品123点を万引き、無職・男(34)を逮捕



13日
【池袋】「俺たちはチャイニーズドラゴンなんだぞ」と100万円脅し取る 恐喝容疑で中国籍の無職・ 温以鵬(23)容疑者ら2人を逮捕
【チケオク】「チケットキャンプ」運営会社「フンザ」の笹森良(38)元社長と転売業者グループの男らを詐欺容疑で書類送検/京都府警 

【兵庫】「お婆ちゃんから包丁でペチペチされた」 コンビニで保護された女児(5)への傷害容疑 母親で無職・藤尾久美子(26)、祖母で会社員・亜希子(47)両容疑者を逮捕 
【滋賀】苦労して作ったデータを後任に使用されるのが許せずデータ消去 係長級の市職員・男性(40代)を戒告処分

【コロプラ】「どのような結果になっても『白猫プロジェクト』は継続する」 コロプラ運営、利用者に感謝とサービス継続を宣言 
【大阪】「君との結婚生活を考えています」 府立高の男性教諭(63)が高3女子生徒に求婚メールなど計112回の私的メール 減給10分の1の懲戒処分




1: すらいむ ★ 2018/01/25(木) 17:25:40.32 ID:CAP_USER9
科学論文数、日本6位に低下…米抜き中国トップ

http://www.yomiuri.co.jp/photo/20180125/20180125-OYT1I50017-L.jpg
20180125-OYT1I50017-L

 【ワシントン=三井誠】

科学技術の研究論文数で中国が初めて米国を抜いて世界トップになったとする報告書を、全米科学財団(NSF)がまとめた。  中国を始めとする新興勢力が研究開発費を大幅に増やして力をつける一方、日本はインドにも抜かれ、存在感を低下させている。

 報告書は各国の科学技術力を分析するため、科学分野への助成を担当するNSFが2年ごとにまとめている。  2016年に発表された中国の論文数は約43万本で、約41万本だった米国を抜いた。  日本は15年にインドに抜かれ、16年は中米印、ドイツ、英国に続く6位。  昨年、文部科学省の研究機関が公表した13~15年の年平均論文数では、日本は米中独に次ぐ4位だった。

(ここまで302文字 / 残り321文字)

Yomiuri Online 2018年01月25日 15時13分
http://www.yomiuri.co.jp/science/20180125-OYT1T50061.html




217: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:54:16.98 ID:LpYqMX8i0
>>1
インドネシアにもそのうち抜かれるだろ

292: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:02:41.18 ID:oBMubtJa0
>>1
なんだ特許と思ったら論文か

特許なら2013年の時点で中国が最大多数

973: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:17:33.05 ID:JTR54+DB0
>>1
つ 人口




460: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:24:01.29 ID:V2MaJrEF0
>>1
日本を取り戻すだのデカイこと言う割に、

第2次安倍政権誕生以降の日本って衰退して一方の行く真逆の流れになってるよなw

467: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:24:50.22 ID:cS1LlujU0
>>460
ちゃんと公約通り
貧しかった昔を取り戻してる

486: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:27:31.13 ID:yPi3i17j0
>>467
今や戦前の
中高年男性ハラスメント国家 も取り戻したいようだ




688: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:48:51.01 ID:4IwpK1yA0
>>1
女栄えて国滅ぶ

742: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:52:37.59 ID:BkoyzACf0
>>688
どうした、いきなりww





2: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:26:22.66 ID:iYLwp2AQ0
そりゃ国策だもん(´・ω・`)

3: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:26:27.40 ID:/GRh0p840
日本には豊かな四季がある。
まだまだ大丈夫。

17: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:29:02.35 ID:VdOXF2/O0
>>3
ない
春と秋がふっとんで
二季になってる

703: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:49:49.00 ID:ji1HgVxj0
>>3
日本は死期が近い

これが正解





4: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:26:34.63 ID:3Czj6EQG0
AO入試を止めない限り、劣化は止められない

5: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:27:07.05 ID:5+beQzfb0
氷河期を間引いて来たツケだ


ゴミ国家に科学なんて要らん

20: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:29:13.64 ID:OX3Luxdh0
>>5
氷河期はとっくになかったことになってるから安心していいよ

99: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:41:44.60 ID:2IXPZJza0
>>5
氷河期は計算に入っていない。
後半は同意。





6: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:27:16.19 ID:EKXVBw590
科学者を憧れるナンバーワン職業にしてね

7: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:27:20.00 ID:lV2nuZad0
ありがとう安倍

12: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:27:36.27 ID:8tlabn8p0
研究者なんて日本では非正規、ワープアへの道だし

賢明な学生は研究者なんて志望しない





13: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:28:15.52 ID:EKXVBw590
科学力こそ国力!国防!

877: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:06:42.68 ID:8hZEVuu10
>>13
科学力こそ国力!国防!
相撲こそ国技!池坊!

18: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:29:07.01 ID:jtV1cjzi0
一年に43万本ってのはすごい多く感じる
一日に1000本以上だろ
研究者が書いてるのか?





24: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:30:16.69 ID:0JKf6gpa0
もはや日本は工業国でも製造国でもない
今はまだベアリング生産シェアでトップだが
非常に近い将来、モーターとセンサーの生産シェアが指数となる
それは恐らく、中国になるだろう

25: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:30:21.87 ID:atpYhD3R0
でも日本には四季があるから

40: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:32:05.50 ID:fH0/gwAAO
>>25
ただし一年の半分は冬





26: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:30:22.14 ID:vQNpzNWj0
一方ジャップは、論文ねつ造に忙しかった。

39: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:32:01.04 ID:8tlabn8p0
>>26
研究者をワープア非正規にしたから捏造も増えるわな

ある意味、非正規雇用問題でもある

29: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:30:48.38 ID:/bM4jtxz0
ナマポのうちの子も大学に行けるように私学増やす心優しい安倍ちゃんGJ





30: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:31:10.13 ID:8wtcotIW0
明らかに政策の失敗なんだから
検証してやり直せよ
人災だろ

37: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:31:48.40 ID:6Z/3EQss0
>>30

文科省と厚労省は絶対に認めない

31: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:31:13.58 ID:TSbHAcSt0
クオリティまで問題にしたら、日本はさらにダウンする。





38: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:31:56.18 ID:CTuf+UaB0
論文の数が多ければいいのか

45: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:32:30.97 ID:/bM4jtxz0
>>38
まずは数書かなきゃいいものが書けない

58: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:34:37.94 ID:wTWOD2Eg0
>>38
質でもヤバくなってきてる

日本は研究不正王国

・ 撤回論文ワースト10の1位、7位、10位
http://i.imgur.com/3nvQvOl.png
3nvQvOl


・ 2000年以降、重大な研究不正が続出している。
・ 2006 藤村新一 旧石器発掘
・ 2005 下村伊一郎(阪大)肥満研究
・ 2006 杉野明雄(阪大)DNA複製
・ 2006 多比良和誠(東大) RNA研究
・ 2012 藤井喜隆(東邦大) 麻酔学 (撤回論文ワースト1位)
・ 2012 森直樹(琉球大) ウイルス学(撤回論文ワースト10位)
・ 2013 加藤茂明(東大) 核内受容体(撤回論文ワースト7位)
・ 2014 Novartis (慈恵医大、京都府立大ほか) 降圧剤
・ 2014 小保方晴子 (理研) 幹細胞
・ 2017 渡辺嘉典(東大) 分子細胞生物学

https://www.jsps.go.jp/j-kousei/data/2015_3.pdf


東大、渡辺教授らの論文不正を認定 グラフ捏造など
http://www.asahi.com/articles/ASK70724NK70ULBJ00J.html

63: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:35:12.50 ID:5fGblfou0
>>38
スポーツでも競技人口の数って大事やん
分母が大きいってやっぱ強いよ





41: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:32:13.70 ID:jtV1cjzi0
アメリカの41万本も多くないか?
こんなに研究者っているのか?

50: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:33:30.82 ID:EKXVBw590
>>41
そりゃあ待遇がいいから
他国からどんどんやって来る

55: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:34:19.25 ID:jtV1cjzi0
>>50
一年間で41万本もあるのっておかしくないか?
研究者がそんなにいるか?

60: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:34:59.93 ID:EKXVBw590
>>55
そんなにいる
売り込みにも来る
金になるからな

金のために研究をやるんだよ




61: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:35:01.99 ID:JQyBAk+V0
>>50
具体的には??

なんか金で釣ってすぐにクビのイメージなんだが

66: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:35:52.22 ID:EKXVBw590
>>61
ノーベル賞授賞日本人の殆どがアメリカ在住なんですが
大丈夫ですか?




90: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:40:25.31 ID:U1WAF75pO
>>41
アメリカの教授は、二年に一本は論文書かないとクビになるって聞いたな。

100: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:41:57.17 ID:/bM4jtxz0
>>90
1年に2本は普通じゃね?





44: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:32:26.38 ID:Fy7uIxUV0
研究者の待遇ひどいもん。
そりゃ減るわな。

52: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:33:57.62 ID:8tlabn8p0
もう研究者自身が自分の子供に「研究者にはならない方がいいよ」と言ってるw

62: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:35:11.15 ID:/bM4jtxz0
>>52
トヨタの研究者も自分の失敗はさせたくないって、子供を医者にしたし





54: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:34:07.92 ID:DiJp0pMx0
国費も民間の研究費も人件費も、話にならないからね。
例えばインド工科大の学生は、年俸1千万円以上で、米国企業に新卒で雇われる。
その中の成績上層では、最初から年俸3千万円に近いレベル。

分野によっては、大学よりもグーグルなどの米巨大テック企業の方が、研究の先端を行っているので、
研究成果を考えても、そっちの方が有利ということも少なくない。
 

56: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:34:33.58 ID:zkb0JQMb0
おわたぁーーー

59: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:34:57.86 ID:j2dsAwIZ0
氷河期世代とゆとり世代は自身の騙された経験を次の世代であるさとり世代に伝えるべきだ
この国は頑張っても報われない社会で、早く希望のない日本から出るべきだと





64: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:35:12.56 ID:JK7eR1oh0
中身は問題にしないのか?(´・ω・`)

76: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:37:49.26 ID:4WEoEdJ60
>>64
それやったら研究者と論文執筆者が別なのがバレるんで



65: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:35:32.42 ID:5/2FO+VD0
「科研費の審査を厳しくします」
「専門外の人間や一般人にも申請内容がわかるように資料を作れ」
「公共に益がない申請は認めない」

「経費の不正使用のないようにポイントカードがある店ではポイントカードを使ってない証拠を必ず貰うように」
「学会出張の旅費申請では本当に学会に行ったことがわかるようレポートを書いて」
「論文不正を防ぐために実験ノートは必ず記すのは当然として毎日上長に見せて判子を貰いなさい」

「リーダー格は院生も含めて全員のノートに毎日目を通してください」
「抜き打ちで実験データの実データの有無のチェックしますので検査官の質問に答えられるようにすること」
「どんな重複する内容でも機械の使用方法含めてコピペ禁止、100%オリジナル自分の文章で書きなさい」
「テニュアのない短期雇用者は雇用期間内に結果が出せなければ去ってもらう」

「論文が増えない、なんでだ」

72: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:37:07.02 ID:/bM4jtxz0
>>65
CIAのサボタージュマニュアルも裸足で逃げ出すレベルだな

105: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:42:15.75 ID:cdg4fyHg0
>>72
あれももう何十年も前のマニュアルだが
日本のやってきたことを書き加えるだけでマニュアルの更新が可能だろうなぁ
実質日本企業あるあるマニュアルだし



87: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:39:34.51 ID:DiJp0pMx0
>>65
 文科省の馬鹿計画だな。
小役人が、異常に些末な節約や、細か過ぎる査定を取り入れて、
それで忙殺させて、本来の「業績」を圧迫して殺してしまうという構図。

117: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:43:27.82 ID:yPi3i17j0
>>65
しかも捏造が爆発的に増えているのは21世紀になってからだよな
大学改革って何なの?

168: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:49:28.23 ID:FXeWkUMpO
>>65
ここまで神経質にチェックシステムをつくっておきながら
肝心の研究内容を正しく評価できる人材が政府にも文科省にもいないという滑稽さ
脱力感ぱねえわ

899: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:08:37.56 ID:y4SqhIx80
>>65
議員の歳出も厳しくしろよ





67: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:36:17.43 ID:QPfXQ2qy0
論文って数が重要なのか?

77: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:37:53.79 ID:/bM4jtxz0
>>67
まずは書かなきゃ話にならない

68: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:36:40.81 ID:1atTAfru0
豊かで歴史ある先進国なのに人文系がイマイチなのが問題





70: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:36:45.81 ID:TQ/K6z8h0
もはや日本の学術はオボちゃん化しまくってるからな
挽回はかなりキツイ

71: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:37:05.09 ID:8Dl+NLjq0
カネになりそうな研究にしかカネを出さない日本

こうなるのは自明

74: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:37:26.84 ID:EKXVBw590
>>71
それもかつかつ予算





78: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:38:08.16 ID:BkoyzACf0
ノーベル賞を出生国でカウントしてるのは
現国籍やら住んでたり勤めてる大学の国にするとほとんどアメリカになるからだろ

79: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:38:21.93 ID:EKXVBw590
あの惑星探査機イトカワでさえ
殆どが予算戦争と言う
ひどい有り様

80: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:38:28.85 ID:8tlabn8p0
老人だらけの斜陽国家





81: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:38:45.84 ID:LHQfM5q+0
呆けたホームレス老人だらけの中国は若いインドに抜かれて終わりだよw

82: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:38:49.31 ID:jtV1cjzi0
一年で43万とか41万って大学生の論文も入ってるのか?

86: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:39:27.13 ID:/bM4jtxz0
>>82
NSFのソースに当たったら?





88: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:39:54.55 ID:0JKf6gpa0
思えばあれかな
ゴーン流ってやつ
あれでごっそり研究者クビにして 誰もが絶賛したじゃない
研究者が日本にいないのは、そういうことだ

92: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:41:00.92 ID:H9gZ+xwl0
>>88
ガチョウを全部食べてしまってどうしよう、ってやつだな

95: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:41:35.95 ID:3Czj6EQG0
>>88
それは違うな
部分的には当たっているが、
良くある枝葉末節論

トカゲの尻尾切りによく使われる論法だよ
ストローマンを柔らかくしたような感じかな

デコイを使って叩かせて、本体が逃げ延びる

109: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:42:36.55 ID:DiJp0pMx0
>>88
あれは、いざとなれば、ルノー側の技術も使えるし。
だからそのままそれら背景を見ずに真似すると、ヤバかったろうね。
 

ストローマン

ストローマンstraw man)は、議論において対抗する者の意見を正しく引用しなかったり、歪められた内容に基づいて反論するという誤った論法、あるいはその歪められた架空の意見そのものを指す[1]藁人形論法ともいう。
200px-Strawman

語源[ソースを編集]

語源は不明である。 比喩的な用法は、容易に倒せそうな藁人形ダミーかかしなどを示唆する[2]




130: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:45:39.87 ID:0JKf6gpa0
いや日産だけの話してんじゃないよ
NECや富士通、東芝や松下、村田や京セラどこもやった
本当にどこも研究者をクビにしただろ

89: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:40:15.43 ID:SMVHCOX60
そりゃ予算相応になるよね(´・ω・`)
外国人にばっかり予算かけてるからだよ

94: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:41:13.85 ID:/bM4jtxz0
>>89
日本人は博士課程に進まないけど、中韓は来るんだから仕方ないねww

110: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:42:46.29 ID:8Dl+NLjq0
>>94
博士課程に進んでも、奨学制度はほぼ皆無
外国人にはカネが出る

115: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:43:27.23 ID:SMVHCOX60
>>94
博士じゃ食えねーからな(´・ω・`)





101: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:42:02.54 ID:9mgnB8M80
よそ様は金儲けもやるし研究にも力を入れる
金儲けだけで手一杯のジャップどうすんの?

104: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:42:14.51 ID:SgkD82G00
人口の差だな

106: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:42:16.60 ID:Mq4o1aHs0
これはもうだめかもしれんね






113: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:43:17.16 ID:H9gZ+xwl0
せめて海外から優秀な研究者を呼び込めればいいんだがな。

114: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:43:21.07 ID:wqeQjpsm0
中村教授の指摘通りだな
こんな国で研究しても美味しいところ全て持ってかれる
報酬も搾りかす程度だし志気なんて持てるわけなかろう

研究成果に拘るなら国籍とかどうでもいいと思う
アメリカへ行くのが一番いい

127: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:45:22.05 ID:8tlabn8p0
>>114
ほんと、2ちゃんねるでは中村は嫌われているけど
言った通りになっているな

139: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:46:24.36 ID:3Czj6EQG0
>>127
むしろ中村はマイナス
ノイズにしかなっていない

中村修二

Shiju
中村 修二Shuji NAKAMURA、なかむら しゅうじ、1954年昭和29年)5月22日[1] - )は、日本出身のアメリカ人技術者電子工学[3][4][注釈 1]博士(工学)徳島大学、1994年)[10]日亜化学工業在籍時に、世界に先駆けて実用に供するレベルの高輝度青色発光ダイオードを発明・開発。赤崎勇天野浩と共同で2014年ノーベル物理学賞を受賞した[11][注釈 2]。日亜化学との訴訟(トレードシークレット漏洩の疑いや特許対価を求めた404特許の訴訟)でも注目を集めた。
 

2000年カリフォルニア大学サンタバーバラ校 (UCSB) 材料物性工学科[12][13]教授に就任。UCSBでは固体照明・エネルギー電子工学センターディレクター[注釈 3]を務め、2007年には世界初となる無極性青紫半導体レーザーの開発に成功している。

また、科学技術振興機構のERATO中村不均一結晶プロジェクトの研究統括として、東京理科大学窒化物半導体による光触媒デバイスの開発にも貢献した。高知工科大学信州大学愛媛大学東京農工大学客員教授を歴任し、大学発ベンチャー「SORAA」も立ち上げた。






116: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:43:27.59 ID:MW4en8jP0
日本は本当に衰退してしまった

121: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:43:58.39 ID:/0weRbVh0
だって 日本の場合は 他人の成果奪って
自分はそっちのけ忖度の詐欺師の方が得をする社会だもの

こんなんもうやる気出るわけないだろ
真に優秀な研究者は 海外に活路を求めた方がいい
自信が無いから日本に残ってオボるんだろうけど
そういう人間はそもそも道を志すな!

122: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:44:31.36 ID:qnPqPAP40
ゴミ論文量産途上国がなんだって?
引用数なんて内輪で回せば上がる指標がなんだって?





124: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:44:50.01 ID:yPi3i17j0
21世紀の日本
愛国教育
大学改革
成果主義
非正規化
研究衰退
捏造増大

125: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:45:00.65 ID:rAlj7ypJ0
はいはい、ゆとりゆとり。

129: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:45:39.65 ID:RUfuStBh0
いいんじゃねえの先行き過ぎるとまた横やり入ってゆとり教育でバカにならないといけなくなるしな





132: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:45:49.99 ID:kxTZPmkn0
論文って数で、競うものちゃうやろ

アホちゃう

147: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:47:02.98 ID:/bM4jtxz0
>>132
ゴミでも書いてることはやってる一つの指標
なんかやってるフリしてるだけで論文すら書けない奴よりはるかにマシ

157: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:48:20.61 ID:9nlL2By70
>>147
エア実験でも論文あれば良いよな。



176: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:50:00.90 ID:5fGblfou0
>>132
ハリウッド映画やマンガだって
大量のクソの中からわずかな名作が見いだされるわけで
まずは数って大事やぞ

225: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:55:07.32 ID:FXeWkUMpO
>>176
ほんとそれな
数をこなして多数出現する「この仮説はダメでした」って結果も立派な研究成果なのに
日本人は即実用につながるようなもの以外無意味って価値観だから
研究者も冒険できなくてイノベーション起きないんだよなあ



187: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:51:11.81 ID:3Czj6EQG0
>>176
内容も重要だが、質を上げるにはまず量からという点は正しい
量を減らして質が上がることは絶対に無いから

234: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:56:11.03 ID:lDh6sDqf0
>>187
大隅先生のも当時の1流誌(Journal of Cell Biology)に一つと、2流誌(FEBS letters)に
一つ載ったのがノーベル賞。後者は2流誌でもはじめて分子メカニズムに迫る研究で
単独ノーベル賞はこれのおかげ。他の研究者がこの仕事を先に出していたら、その人との
共同受賞になっていたはず。



202: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:53:01.49 ID:SMVHCOX60
>>187
量より質でカバーなんて戦前にも通じるただの根性論だもんな…

246: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:57:22.12 ID:8tlabn8p0
>>202
日本って根性論で自滅していくね

研究者は優秀ならカネがなくても成果出せるはずだ!

255: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:58:31.06 ID:G9AVjesm0
>>246
努力が足りない!努力で空も飛べるはずだ!
北朝鮮かな?

大隅良典

Nobel_Laureates_1042_(30647248184)
大隅 良典(おおすみ よしのり、1945年2月9日 - )は、日本生物学者(分子細胞生物学)。学位理学博士東京大学1974年)。東京工業大学科学技術創成研究院特任教授栄誉教授自然科学研究機構特別栄誉教授、総合研究大学院大学名誉教授基礎生物学研究所名誉教授、東京大学特別栄誉教授。福岡市名誉市民大磯町名誉町民、京都大学名誉博士
 

自然科学研究機構基礎生物学研究所教授兼総合研究大学院大学生命科学研究科教授、東京工業大学フロンティア研究機構特任教授などを歴任した。「オートファジーの仕組みの解明」により2016年ノーベル生理学・医学賞を受賞した。






135: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:46:05.00 ID:laheu6xA0
研究費が減るだけならまだマシなんだけど
文科省からの天下りを受け入れるために若手のポストが減らされたり
文科省の意向に沿った改革のために会議やら文書作りやらで
研究する時間なんて一切ないんだからもうどうしようもねぇ

149: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:47:17.54 ID:3Czj6EQG0
>>135
これだよね
それと研究費も問題

こんなに削って出来るわけがない
それから官僚が大好きな事務処理w

676: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:47:43.70 ID:8Wtv4EwE0
>>135
これ
文科省は本当に天下りしか考えてない





138: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:46:13.75 ID:IIEBgeMP0
今の日本て何の分野に力を注いでるの?

155: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:47:56.88 ID:SMVHCOX60
>>138
書類作成と搾取

167: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:49:17.62 ID:8tlabn8p0
>>138
加計とか森友とか

136: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:46:06.49 ID:jtV1cjzi0
日本の研究開発費は世界3位だろ

本項目は世界各国の研究開発費一覧である。各年度1億ドル以上の研究開発費を持つ国家のみ掲載している。世界の研究開発費の合計は2010年でおよそ1兆USドルである[1]

順位研究開発費
(単位:億USドルPPP)
GDPに占める割合, PPP年度資料
1アメリカ合衆国の旗 アメリカ40532.7%2011[2]
2中華人民共和国の旗 中国25181.84%2011[3]
3日本の旗 日本14413.3%2011[2]
4ドイツの旗 ドイツ6952.3%2011[2]
5大韓民国の旗 韓国4483.0%2011[2]




153: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:47:45.46 ID:8tlabn8p0
最近、日本の研究者技術者には東南アジアからもオファーが来る
安値で買えるからな

158: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:48:25.47 ID:eN8nYsAs0
質とかはどうなん?

ま、日本は自民党が大学弱体化に成功したからな
国立やめて

166: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:49:17.15 ID:9nlL2By70
>>158
質を評価できない。

190: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:51:53.47 ID:G8Wnghm70
>>158
質の面でも落ちぶれてるぞ



196: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:52:29.31 ID:/bM4jtxz0
>>158
スポーツ同様裾野が広くないと強くならない

867: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:05:56.37 ID:kPZrFNsZ0
>>196
質のことを聞くと必ずこういう答えが返ってくるってことは、質は良くないんだろうなあ。

928: 【東電 96.5 %】 2018/01/25(木) 19:12:24.48 ID:o2dmi6ns0
>>867
日本のことなら、その通り、質が悪いと認めなくてはいけない。





159: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:48:29.50 ID:QUyXOnf40
政治家も官僚も事の重大性がわかってるのか?
オリンピックなどやってる場合ではないんだが・・・

169: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:49:34.28 ID:72/SznfF0
日本はアメリカに隠れて原爆作るぐらいしないとね
無理だけど

182: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:50:38.51 ID:yPi3i17j0
>>169
原爆?
あまりにも「いまさら」なのだが

204: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:53:08.08 ID:72/SznfF0
>>182
アメリカを騙すぐらいの心意気がなければアメリカを超えることも中国を超えることもできません
無理だけど





172: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:49:45.52 ID:H9gZ+xwl0
企業内の研究者は会社のドレイだからなぁ
論文どころじゃねえし
画期的な研究結果も会社のモノになっちゃうし
まあ、それはサラリーマンなんだからしょうがないけどさ

それでも、むしろ民間企業なんだから、モチベーション
アガるような報酬設定をするってこともできるよね。

188: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:51:25.93 ID:0Pc1iQPt0
Nature Index (ハイインパクトジャーナル68誌の掲載数に基づく)
2012年12月 → 2017年10月 増減率
 
日本
全機関   3442.53 → 2558.42  - 25.7%
東大    488.11 → 370.05  - 24.2%
京大    313.13 → 254.43  - 18.7%
阪大    261.11 → 155.73  - 40.4%
東北大   184.90 → 127.04  - 31.3%
東工大   112.64 → 106.60  - 5.4%
名大    138.68 → 104.40  - 24.7%

中国
全機関   4511.01 → 6999.45  + 55.2%
北京大   212.07 → 282.88  + 33.4%
清華大   178.58 → 263.96  + 47.8%
南京大   169.13 → 260.57  + 54.1%
中国科技大 146.78 → 238.96  + 62.8%
中国科院大  64.96  → 190.73  + 193.6%
浙江大   122.34 → 170.31  + 39.2%



192: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:52:02.29 ID:EHQQcENN0
日本がここ20年以上何もかも停滞してるってこと国会議員は知らないんだろうな(´・ω・`)

205: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:53:24.33 ID:EHQQcENN0
なんか色々末期だな…日本

206: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:53:28.38 ID:9AXW0yGY0
まあこんな文化で育てばバカになるよね





208: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:53:35.81 ID:oBMubtJa0
特許で重要なのは他国の特許庁に出願して認められたもの

210: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:53:45.92 ID:lDh6sDqf0
10年前、20年前に比べて、増えているのは老人福祉で、
大学への投資、公務員の人件費などはすべてほぼ横ばい。

213: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:53:59.63 ID:/hq4gw4n0
(1) 報酬は安いが終身雇用で安定した研究者
(2) 報酬は高いがサボるとすぐ首になる研究者
(3) 報酬が安くてサボると首をくくる研究者

中国系で多いのは2、ネイチャー載せなきゃ首の大学も
日本は昔は1だが今は3ばかり、非正規ワープアだらけ





216: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:54:16.47 ID:qnPqPAP40
企業は論文を出さないぞ。もちろん研究してないわけではなく

220: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:54:51.14 ID:Bzr8TVTj0
ポスドクを低賃金で馬車馬のように働かしてたら、そりゃ誰も大学に残らんわな

227: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:55:21.23 ID:BMvBQpE00
上位1%論文でも上位10%論文でも中国が日本を圧倒しているからな
10年~20年前は日本が多かったけど
質でもどんどん差をつけられてある





230: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:55:57.36 ID:xEeBOiJz0
まあでも結局日本が一番住みやすいからな
本気で日本終わったとか思ってるやつは出て行ってどうぞ

248: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:57:37.12 ID:laheu6xA0
>>230
それなんよなぁ
海外ならポストはいくらでもある(特に中国は)けど日本がいいから出たくないわ
関東のポストは競争率高すぎて笑う



262: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 17:59:07.60 ID:72/SznfF0
明治以降の日本に無理があったのかもな
まだ150年だし

268: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:00:07.73 ID:/bM4jtxz0
>>262
明治の頃のようにまたお雇い外国人教師からやり直す事かもな

294: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:03:11.24 ID:72/SznfF0
>>268
その外国人は中国人になっていると思うよ





266: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:00:00.47 ID:yPi3i17j0
改革もいいんだけど
悪くなるような改革とは何なのだろうか

275: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:00:48.57 ID:cE37at0t0
日本は技術者に金出さないからなぁ

282: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:01:54.35 ID:IrswPjo+0
>>275
技術者に関わらず、社会厚生のために金を払わないケチな体質





280: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:01:21.20 ID:5hX1eLwI0
論文なんて
本当に自分がこれを書きたい。実用化させたい。みたいな意思がないものだったら
数が多くても中身のないものだから数は関係ない。

296: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:03:22.98 ID:IrswPjo+0
>>280
自らの意志かどうかはともかく、研究成果は重要度で評価



295: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:03:16.10 ID:zqpw6FC00
中国人口多いんだし、本数どうのって当たり前の事では?
日本の人口考えたら6位でもいいんじゃないの

309: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:04:53.35 ID:H9gZ+xwl0
>>295
別に中国の人口が昨年から13億人になったわけじゃないでしょ





300: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:03:51.35 ID:fMW9bl7j0
科学技術教育・研究に関しては
日本の大学行政がうまく機能していたという証拠が21世紀のノーベル賞ラッシュなんだが、
間違った方向に改革してしまったからな

90年代からノーベル賞ラッシュになっていたら妙な改革をやらずに済んだかもしれない

312: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:05:16.02 ID:yPi3i17j0
>>300
バブルが崩壊してとち狂った改革したからな

301: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:03:55.03 ID:yPi3i17j0
大学改革したら研究の質が落ちるだろうなあ
非正規化したら製造業の質が落ちるだろうなあ
愛国教育したら国の質が落ちるだろうなあ

そうなってるなあ





308: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:04:47.26 ID:5un5OvmH0
前スレで中国の大気汚染が解決したというレスを見たのだが 実際どうなんだ?
2016年まではPM2.5でモクモクの写真がたくさんあるし

検索したけど石炭禁止して天然ガス強制使用させて
それでもまだ対策不十分って感じの印象受けたけど
本当に中国の大気汚染解決したの?

322: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:06:19.93 ID:/hq4gw4n0
>>308
原因となる石炭の使用を無理やり減らしてる
農村が天然ガス使ってるぞ

346: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:09:25.50 ID:5un5OvmH0
>>322
そっか
大気汚染が改善するなら中国からPM2.5を飛ばされてる日本にとっても喜ばしい事だ
更に中国には頑張って欲しい

(´-`).。oO(参考:【中国】西安に巨大空気清浄機が登場 大気汚染の改善なるか






318: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:05:48.61 ID:EKXVBw590
頼むから古今東西人材を大事にしない国は滅びるってことを忘れんでほしい

336: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:07:41.66 ID:laheu6xA0
ここ数年は国内の学会もかなりしぼんできてるんだよなぁ
なんていうか全体的に活気がなくて疲れてる…
若手と飲みに行っても将来の暗さの話しか出ない…

339: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:08:21.09 ID:Zcfv1ZwE0
そりゃ、日本の「大学」はモラトリアムだからな。
学位販売所でしかない。

369: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:11:46.10 ID:cdg4fyHg0
>>339
学位販売所とは言い得て妙だな
買ったらそれまでよのもので、ラベリングとしてしか機能しないしさせてない
おかげで世界での大学ランクは下がる一方





368: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:11:44.95 ID:YcYC6doH0
数より質だろ

427: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:19:06.76 ID:u5avn7gv0
>>368
質って言うけど数増やして下がるかもしれないのは平均の質だけだろ
論文100の内優れた論文10しかないのと
論文2000の内優れた論文100出るのどっちが好ましいと思う?

375: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:12:20.48 ID:QxMAJLuO0
>>368
そもそも

研究をしてない

385: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:13:20.28 ID:ZAAPOSkK0
>>368
俺もそう思うよ
だから大学減らせんかね



401: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:15:35.51 ID:IrswPjo+0
>>385
大学=研究機関ではないから
高度養成に大学は必要、ただ無駄が多いのはそう

436: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:20:09.84 ID:ZAAPOSkK0
>>401
F欄ばかり増えた
私見だけど日本はドイツ方式のほうが 良いと思います





376: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:12:29.33 ID:0tEqDgnN0
突き抜けた研究者って大概人格破たんしてたりする

382: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:13:06.04 ID:EKXVBw590
>>376
別によくね?
品行方正求めてどうすんの?

440: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:20:39.94 ID:u5avn7gv0
>>382
研究者にまで人格やコミュ力求めだしたら冗談でなく日本終わりそう





389: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:13:34.08 ID:cS1LlujU0
数を伴わずに質だけってのは難しいからな
数がそろえばそのうち質も上がってくる

419: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:18:07.64 ID:IrswPjo+0
>>393
質の向上には数、つまり経験が蓄積されることは意味があるがね
大して対戦したことがないのに最初からトップアスリートになれるかよ

394: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:14:24.05 ID:EKXVBw590
金を要求するのが何が悪いんだ?
金は評価だよ?
その人の価値だよ?
金を出したくないその性根の方がおかしいよ





455: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:23:21.76 ID:5tDOnIUv0
博士なんてなぁ
博士号とったとしても世論は大学減らせってなってるから

先行きも不透明で最初から海外行っちゃう人も増えてるし
企業研究者も引き抜きでみんな出てっちゃう
どうしたもんか

463: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:24:22.66 ID:EKXVBw590
>>455
まずはカイより始めよの故事どおり
今いる研究者の待遇をよくすることから

488: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:27:42.88 ID:5tDOnIUv0
>>463
研究なんて集中できないじゃん
学務に協力しないと予算の審査が厳しい
コストカットで末端に結構しわよせがある

こういうのは意外とアメリカでも同じなんだけどねw
でも、予算の桁が違うので「マシな方」を選ぶわけで

517: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:32:03.74 ID:EKXVBw590
>>488
昔斉という国が落ちぶれ滅びる寸前になったとき
塊という男にどうしたら国を建て直せるのか聞いたときの答えだよ

まずこの塊から始めよとな
塊の待遇をあげるとその噂を聞きつけ塊より賢いと自負する者たちが集まり
人を大事にする王の元に次々と人材が雪崩れ込み
再興したという話

まずは今いるものの待遇をよくする
これは全ての基本



554: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:35:25.60 ID:5tDOnIUv0
>>517
故事の話は知ってるから別にいい
だが、現場でそれを実行すると面倒だぜ
予算云々は文科省から天下りでも入れないとな

文科省も文科省で
省庁でクビにしたいけどクビに出来ないからって
天下りでお払い箱として行政法人を利用してる節がある
もっと制度改革に詳しい奴を寄越せって思う

993: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:20:55.18 ID:FXeWkUMpO
>>517
日本の場合
「どこかに安くて優秀で真面目で協調性あって目上に逆らわなくてコミュ力高くて若い人材がきっといるはず!」
って青い鳥探しちゃってるからなあ
すぐそばにいる人材になんて見向きもしない





459: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:23:55.90 ID:IrswPjo+0
比較するならいくらの金が動いたかどうかかねえ
論文の研究資金獲得の額
金が動かなければ価値がない

465: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:24:46.04 ID:JHMCbUOt0
詰め込み教育の弊害だな
暗記力重視で想像力が育っていないんだよ

498: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:29:27.36 ID:IrswPjo+0
>>465
何か暗記させられたか?





471: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:25:20.09 ID:dd5bzb4y0
今や日本は怠け者しかしないからな
中国人の奴隷として生きる姿がお似合いだよ

478: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:26:13.01 ID:yPi3i17j0
>>471
逆だぞ
今の日本には生活に追われる奴隷しかいない

493: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:28:37.96 ID:cS1LlujU0
そうはいっても研究費も確保して
老人の面倒もしっかり見て
増税もしないで

そんなの無理でしょ





513: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:31:16.43 ID:72/SznfF0
日本はもう先進国じゃないってことがだんだん周知されてきたな

561: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:36:06.38 ID:91Hv2r8A0
日本で最も高等な教育を受けた学生達がなりたい職業トップは「公務員」です、そりゃ終わるわな

572: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:37:10.03 ID:UpGjV/S/0
>>561
小中高全世代でそうです
資本主義社会の終わりも見れるかもしれません

585: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:38:16.75 ID:cdg4fyHg0
>>561
いやまぁ、日本で一番高等と言われる教育機関の別名は官僚育成校だし
昔からそう言う国よ

625: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:42:10.51 ID:91Hv2r8A0
>>585
官僚はかまわんが、本来なら国の発展に貢献する優秀な学生が
どいつもこいつもなんの生産性もない公務員になりたがる(それだけ旨味がある)のがもう悲惨の一言
この歪みをなんとかしないとどんどん衰退するぞ





580: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:37:39.85 ID:40b8xjl90
科学・技術超大国の日本は量より質になっているからな
昔は量に必死だったけど、量じゃダメと悟って今は質重視なったからこんなものだろ

589: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:38:36.02 ID:EKXVBw590
>>580
その質は全く伴ってないんですが
人件費をカットして
非正規に作らせて
質とかくそ笑えるん

611: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:40:40.59 ID:yPi3i17j0
>>589
シャープや東芝の内部保留ってどうなるんだろうね?
外資に渡っちゃうのかね?

619: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:41:36.59 ID:EKXVBw590
>>611
総取りだろうね
人事全てくれてやるんだから





617: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:41:31.87 ID:IrswPjo+0
これもそうだけど、結局金だよ金
金を出さないと何もできんよ
人の確保も研究成果も

金をケチって、でも成果は今まで以上にってアホか

634: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:43:37.06 ID:WbX4XfNy0
企業も研究者もモチベーションがない状態
薄っぺらい成果主義なるものの底が見えてるからであろう。

652: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:45:26.73 ID:IrswPjo+0
>>634
コスト削減圧力が強すぎると自己実現がしづらくなり、モチベーションが低下





671: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:47:05.72 ID:l5N5iwna0
アルゼンチンを超える衰退は確実
先進国から脱落、衰退途上国
世界の笑い者国家

726: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:51:34.35 ID:V2MaJrEF0
>>671
今の日本は、
大型国際イベントを誘致しまくって、
実質、公共事業で延命してる感じだもんねw



680: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:48:21.18 ID:rKr3Ue9F0
何が強みなのか分からない国になったな
こういう半端な立ち位置は滅ぼされる宿命だな

696: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:49:12.44 ID:lGLb5J6r0
>>680
政治家のバカさ加減なら、世界中のどこにも負けない自信がある。

764: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:54:56.38 ID:V2MaJrEF0
>>696
親が政治家だったと言うだけで、
簡単に国会議員になれてしまう世襲議員が増える一方なんだもの。

こんなのがまともにこの国のことを語れると思う?w





721: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:51:15.81 ID:ZA45yZAO0
論文数とか特許出願数は超一流だよな中国は

746: 【東電 96.5 %】 2018/01/25(木) 18:53:08.12 ID:o2dmi6ns0
>>721
いまはクズ特許も多いが、量が質に転化してきている。恐ろしい差をつけられつつある。

763: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:54:54.41 ID:sR5kaP750
>>746
それ、30年前の日本と同じなんだよねぇ
俺もクソ特許乱発したわ
たまに評価されて、関連会社に売却されたりしたけどwww

800: 【東電 96.5 %】 2018/01/25(木) 18:58:15.36 ID:o2dmi6ns0
>>763
あるあるwおいらは20年前からww

822: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:59:40.19 ID:yPi3i17j0
>>763
今の日本のノーベル賞ってその時代の人が多いけど…





750: 三河農士 ◆R2srkOAYfTmd 2018/01/25(木) 18:53:25.97 ID:aRL7e1Qu0
EU連合が更に多いわけだが、欧州ってそんなに科学技術が進んでたかな?
実はあまり意味のないランキングだったりして。

766: 【東電 96.5 %】 2018/01/25(木) 18:55:09.91 ID:o2dmi6ns0
>>750
最先端でなく、そのちょっと下を着実に固めるタイプ。
日本やアメリカとは科学技術モデルが異なるので日本人には理解し難いが、確実に今と未来の利益になる。



757: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:54:06.35 ID:XJbhdhXI0
青色発光ダイオード発明して2万円だからガチで終わってるだろこの国

854: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:04:01.89 ID:5tDOnIUv0
>>757
あれは開発がチーム単位で行われて
特許の筆頭責任者があの人だったってわけで。

青色LEDの開発過程で出来た物を
チームの若手が更に効率的な方法を考え出して
実際の製造に結びついたのもその若手の技術だから
裁判で筆頭と若手の寄与度が争われた。





772: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:55:44.22 ID:YIsJ3m+60
大丈夫
日本人の心の中ではまだトップクラスの国のままだから

814: 【東電 96.5 %】 2018/01/25(木) 18:59:05.67 ID:o2dmi6ns0
>>772
「日本は、あなたの心の中にあるのです。」



774: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:55:59.50 ID:x5/1KdYY0
日本が落ちたというよりも世界の競争が激化した結果だと思う
例えるなら競技人口が少なかったスポーツで競技人口が増えた結果勝てなくなったような

782: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:56:40.63 ID:G9AVjesm0
>>774
それを衰退という
追いつけない

907: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:10:11.07 ID:A/nStsW30
>>774
それが先進国というものよ
まあこれからはグローバル化の影響で差は縮まる一方だろうけどね

796: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:57:49.50 ID:IrswPjo+0
>>774
世界とスポーツで戦うことをやめよう、
五輪への出場もなしで

823: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:59:45.37 ID:cdg4fyHg0
>>796
ほんとどうするつもりなんだろうな
あの負の箱物の数々





784: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:57:06.33 ID:yPi3i17j0
確かにな
10年前のGDPは
日本>中国
だったからまだ余裕があった
ところが今や
日本X2.5=中国
になってしまった

今はまだ論文数が多いだけだ
と余裕を持つことができるかもしれない
しかし10年後には笑えなくなっているだろう

797: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:57:52.32 ID:2fhzm/+00
政治家総取っ替えしたほうが日本の復活は早そう

802: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:58:24.93 ID:G9AVjesm0
>>797
あれは日本国民の鏡なので国民を取り替えないとな

809: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 18:58:45.86 ID:EKXVBw590
>>797
むしろ48都道府県で4年に一度もっとも発展させた県のやつが政治とればいいと思うぞ





893: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:08:23.28 ID:5tDOnIUv0
民間の開発資金で3~10億円くらいなら
意外とシリコンバレーより日本で資金を募る方が有利。

アメリカは格差社会そのもので
「有望で有名な」チャレンジには何百億と集まるけど
それ以外には1億すら厳しい。
その辺の事はあまり知られていないのはなんでだろうかね

901: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:08:43.52 ID:omrSDQ4a0
論文書く人が多くてもな社会で実行する人がいないとな
発明なんて一部の天才にまかせて
さっさと企業(実行力)に就職するってのは
正解だろ

945: 【東電 96.5 %】 2018/01/25(木) 19:14:22.86 ID:o2dmi6ns0
>>901
発明する人がいないと、凡人はメシが食えないんだよ





903: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:09:45.67 ID:xLncM6b60
中国韓国はアメリカと本気で競争してんだよな
日本は競争相手として見なされてない

906: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:10:10.60 ID:vCiLwCme0
大学とか公的研究機関で研究者の職に就けるのは博士課程修了後→最短27歳
その後もポスドクとか特任研究員とかで低賃金、有期雇用が続く
研究機関で終身雇用の身分になれるのは一握り
   ↓
もっと早くから安定した高賃金の職に就けるのなら、そっちを選ぶ
   ↓
論文減少、科学衰退

938: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:13:41.86 ID:7W9828Jp0
>>906
終身雇用になったらなったで雑用が多く、研究どころではなくなってしまう。





908: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:10:24.01 ID:Kr3lNCjj0
国際累積特許数

1アメリカ  3030080
2日本    1069394
3ドイツ    365627

923: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:11:53.39 ID:yPi3i17j0
>>908
あと10年は大丈夫かもしれないが
その後は…



910: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:10:33.68 ID:yPi3i17j0
安倍政権は科学者に軍事研究やらせたいんだろ
北朝鮮化だよ

917: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:11:24.59 ID:YaDwF1OI0
>>910
もうそういうのいいから
病院に行ってこい
てめえの病気を人のせいにするな

932: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:12:52.39 ID:yPi3i17j0
>>917
いいから
じゃないよ
実際に軍事研究をやれば
大きな予算が付くような方向に進んでいる





916: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:11:11.28 ID:jcTTEK000
日本のお家芸、ガラパゴスに特化する事で生きる道があるんじゃない?

920: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:11:40.82 ID:5EQlJ3jJ0
日本人は技術者は会社の持ち物って軽んじてきたから。
国をどんだけの技術者が見限って海外に逃げたか。

963: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:16:49.81 ID:tqqf2rGj0
>>920
青色LED発明した人も今はアメリカだしな
競争とか言って結局会社が儲かることだけ、労働者はただのコストとしかみてない
だから給料は上がらないし、外資系しか日本を救えないと思う





924: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:12:06.81 ID:O1jToERj0
若者の論文離れ
大学生だけで一億人いる中国とかインドに抜かれるのはわかるけど
イギリスドイツ以下てのはやっぱまずい

929: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:12:45.98 ID:xLncM6b60
もう中国とは勝負になってないんだよね
6位だもん

今の日本人の「漠然と日本派上位グループにいるはず」みたいな妄想はどこから来てんだろうなw

960: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:16:30.61 ID:L5LiYSz+0
>>929
人口比で言えば中国はまだまだ日本に勝ててないのは事実

976: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:17:57.52 ID:xLncM6b60
>>960
いや、この話題だけじゃなくてさ

半導体シェアでも、サムスンはインテルを抜いて1位
東芝は8位だし

997: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:21:18.76 ID:PA2cpg9J0
>>976
その分野はいいよ。いずれ中国インドが台頭するのは目に見えてる。
その分野で日本が伸びる道筋などどう考えても出てこない。



961: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:16:38.21 ID:1MFAqbSs0
>>929
大本営の政府やマスコミによって情報が遮断されているから現状認識がアップデートされていないんだよ
アップデートできるのは仕事とかで現実を直接見聞している人達だけでしょ、そんなの極少数だもん

979: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:18:14.02 ID:jcTTEK000
>>961
あらゆる事がネットがない時代から変わってないよ




939: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:14:00.32 ID:r08dJmQP0
マジンガーZやガンダム作らせてくれるなら給料安くても科学者なんていくらでもなり手は出てくる。

959: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:16:30.05 ID:cdg4fyHg0
>>939
サブカルはオタクが騒ぐほど金にならんし
巨大人型機械の無意味さは機械工学として語り尽くされたのでは?



943: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:14:18.47 ID:fC7Sme4E0
単純に書く暇ないだけじゃね?
ホント貧乏暇無しな国になったなー

951: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:15:08.54 ID:xLncM6b60
>>943
大学が就職センターになってて、研究に集中できないからね

957: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:16:15.89 ID:u5avn7gv0
>>951
いま自分が研究者だと思ってる学生とかどれほどいるよ?って話だな

968: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:17:11.65 ID:/hq4gw4n0
>>957
教授「学生は奴隷」

989: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:20:13.44 ID:7W9828Jp0
>>968
そして、優秀な人から去っていく。





947: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:14:27.12 ID:Fbp+hGyI0
自己責任の競争競争で研究者たちにひたすら金集めの能力競わせて
いったい何がしたいのやら

大半の教授がフルタイムの秘書すら雇えないって頭おかC

954: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:15:37.45 ID:IrswPjo+0
>>947
自費研究すればいいんやで

958: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:16:29.47 ID:/hq4gw4n0
>>954
自費で英語学術雑誌作った教授いたわ





949: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:14:36.85 ID:u5avn7gv0
質が量が云々より研究者軽視するのやめよ?
仮に今良くても後の世代どうするんだよ。注力しないとどんどん差をつけられるぞ

966: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:17:09.40 ID:IrswPjo+0
>>949
国力的なことを言うなら研究者は精鋭化
社会の厚生を考えたら雇用の創出で研究者は能力問わずに増やす

985: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:19:49.57 ID:u5avn7gv0
>>966
精鋭化つっても選べる人材が少なければその分質は下がるわけでして

990: 【東電 95.8 %】 2018/01/25(木) 19:20:23.39 ID:o2dmi6ns0
>>985
日本人を全員精鋭化しないといけないよな究極的には

975: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:17:43.62 ID:rLau0eHt0
>>949
>今良くても後の世代どうするんだよ。注力しないとどんどん差をつけられるぞ 
もう今更何をやっても「手遅れ」だよ
この国はもうどうにもならん
後は野となれ山となれだ





967: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:17:11.26 ID:yPi3i17j0
俺の見立てではあと5年かね
何かが起き雪崩を打って軍事研究をやるようになるのは

984: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:19:38.72 ID:yPi3i17j0
俺は大した能力は無いが
時代の先読みだけは結構いい方だ

972: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:17:30.31 ID:5tDOnIUv0
投資も下手なんだよね。
何年か前にロボットコンテスト世界大会の予選で
東大のベンチャーがぶっちぎりのスコアで予選通過したら
「本戦には出なくていいから予算出します」と言われて買収されてしまった。 

あれは本当に迂闊な出来事だった。
世界はあんなにも手が早いのかと。





992: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:20:41.32 ID:xLncM6b60
今、アメリカの大学生の30%が中国人だからな

986: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:19:52.02 ID:wXnzIS6C0
22世紀は天才の数で国力が決まる
抜きん出た才能を育て発掘する経験が不足
それだけではなく天才を熱く遇する経験も不足
使い終わった天才を排除する経験も不足
経験至上主義の我が国は経験不足を克服する経験すら不足している現実をまず直視しなければならない



991: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:20:33.10 ID:IrswPjo+0
金と時間をくれないかな、まったり研究したいぜ

999: 名無しさん@1周年 2018/01/25(木) 19:21:56.28 ID:xLncM6b60
最高学府の東大のランキング自体が下がってるから、もうどうにもならないのかなあ