お通夜速報

お通夜状態で面白かったのとかまとめます。

衝突事故

【八戸】派遣社員・門馬哲也さん(38)運転のフォークリフトに跳ねられ、苅谷コヨさん(83)死亡

0:悔やむ名無しさん 5555/55/55(日) 55:55:55.55 ID:o983O983
(´-`).。oO(どんなに遅いスピードでもぶつかられたら相当なダメージなんだろうな・・・)

引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1531303546/


続きを読む

【首都高】分離帯に軽自動車が突っ込み大破、運転していた中村美里さん死亡

 
0:悔やむ名無しさん 5555/55/55(日) 55:55:55.55 ID:o983O983
(´-`).。oO(道を間違ったりするとどうしてもパニックになってしまいがち・・・危険な乗り物なんだよなあ・・)

引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1531258364/


続きを読む

【名古屋】3人乗りした原付が電柱に激突、高校生・杉裕斗さんが死亡 3人とも無免許か

 
0:悔やむ名無しさん 5555/55/55(日) 55:55:55.55 ID:o983O983
(´-`).。oO(一人乗りなところに3人も乗ったら…パンクしそう…)

引用元: ・http://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1531026984/


続きを読む

【鳥取】缶酎ハイ飲みながら車を運転⇒フェンスに衝突、そのままグッスリ 岩美町教委の50代女性職員を停職6月

 
0:悔やむ名無しさん 5555/55/55(日) 55:55:55.55 ID:o983O983
(´-`).。oO(飲みながら運転してて自分でも分からないって・・・完全に大事故寸前じゃん・・・)

引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528897716/


続きを読む

【電車】約2時間半の間に鹿⇒鹿⇒猪⇒鹿と衝突 「当たりすぎだろ」「地元では、あーまたか」/JR紀勢本線

 
0:悔やむ名無しさん 5555/55/55(日) 55:55:55.55 ID:o983O983
(´-`).。oO(野生動物は徐々に増えてるし・・・今から有効策を考えておかないと後々大変なことになるかもなあ・・・)

引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1528437455/


続きを読む

【旭川】無免許の16歳男性の運転する乗用車が衝突事故 同乗の村上蒼空さん(17)死亡、3人重傷

 
0:悔やむ名無しさん 5555/55/55(日) 55:55:55.55 ID:o983O983
(´-`).。oO(・・・全員無免許だし・・・もっとひどい事故になってた可能性すらあるのか・・・)

引用元: ・【北海道】運転手”無免許”16歳だった 衝突事故で同乗の17歳死亡、3人重傷…旭川市


続きを読む

【沖縄】午前3時、暴走バイクとパトカーが衝突 警察「適正な措置と考えている」

 
0:悔やむ名無しさん 5555/55/55(日) 55:55:55.55 ID:o983O983
(´-`).。oO(事故後にめっちゃ急いで逃げてる・・・・軽傷じゃなくても適正な措置と言えたかどうか・・・・)

引用元: ・【沖縄】暴走バイクとパトカーが衝突


続きを読む

【スノボ】平昌五輪代表の今井胡桃選手が重傷 高鷲スノーパークで男性と衝突

 
0:悔やむ名無しさん 5555/55/55(日) 55:55:55.55 ID:o983O983
(´-`).。oO(あの五輪選手だったとは・・・中上級者コースだし男性の方も上位選手なのかも知れないなあ・・・・)

引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1522010408/


続きを読む

【岐阜】スノボで女子高校生(18)と派遣社員・男性(47)が衝突 女子高生が重傷/高鷲スノーパーク

0:悔やむ名無しさん 5555/55/55(日) 55:55:55.55 ID:o983O983
(´-`).。oO(中上級者向けコース・・・・・どちらかにミスがあったのかな・・・ちょっとのミスがこうなるから恐いなあ・)

引用元: ・http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1521978825/


続きを読む
記事検索
最新コメント
楽天市場
カテゴリー
珍事件・事案など(別サイト)
RSS
QRコード
QRコード
バナー
メッセージ

名前
メール
本文